システムトレードの参考書

システムトレーディングや自動売買の参考書。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. URL|
  2. スポンサー広告

システムトレード入門セミナー初歩編

システムトレード入門セミナー初歩編  DVD
目次

トレード・システムによる検証の概要
重回帰モデル
現代投資理論と最適ポートフォリオ作成
トレード・システムの構築
各種トレード戦略とツール
検証結果の評価・最適化
DVD版 /  → ビデオ版


出版社/著者からの内容紹介

2002年12月14日開催セミナーをDVDに収録。
本セミナーの目的は、投資家が自分自身の手でさまざまな売買戦略を検証し、かつ日々の売買シグナルを算出するプログラムを構築する方法の基礎を示すことにあります。
2002年5月に開催したシステムトレード入門セミナーは、ある程度の予備知識がある人を対象にしていましたが、今回のセミナーでは便利で高機能、しかも無料で利用できるデータベースであるPan Active Market DataBaseやMicrosoft Excelの機能を有効に利用する方法に重点を移し、システムトレードの概略と自力で環境を構築するための初歩を解説いたします。
限られた時間内でアウトラインをつかんでいただくために、全般的に広く浅い説明になると思いますが、システムトレードに必要なひととおりの項目をカバーする予定です。

出版社からのコメント

システムトレードとは
日本でも世界でも、成功した投資家の多くは自らの得意なトレード技術を身につけています。
自分にしっくりくるトレード技術に出会うことさえできれば、成功したも同然であるということです。
何の技術も持たずにマーケットに立ち向かっていけば、ほとんどの人が値動きに翻弄され、損失を被る可能性は非常に高くなります。
多くの惨敗者に共通していることは、自らの直感やカンだけに頼って売買しまったという結果のようです。
システムトレードとは明確な「ルール」に基づいた規律ある売買のことです。
毎年、儲けを積み重ねている人のなかにも「テクニカルは嫌いだ」という人もいるかと思います。
しかし、そんな人も必ず出るべきところで出動するなど、その人なりのルールを持っています。
そんなルール(アイデア)に忠実に売買することがシステムトレードです。
多くの初心者は、80%の信頼度があるという仕掛けの戦略とか、大きな利益を約束するという、もっともらしいことがたくさん書かれている書籍や広告に興味を持ちます。
しかし、そのトレード技術の数々を実際に検証してみたことはありますでしょうか?
どのシステムが本物で、どれが偽者なのか?
どのシステムが一貫性をもって利益と損失を明確に示してくれているのか?
本や広告を信用して試してみて、その結果負けてしまったということも、実際によく耳にする話です(試し玉なら、まだマシですが、それでほとんどの資金を失ってしまったでは、洒落にもなりません)。
巷に氾濫する戦略の一つ一つについてその有効性を確かめ、真に自分に合った売買手法を築き上げることは大変面倒なことですが、その周り道こそ、最後に成功を収める秘訣なのです。
このアプローチは、まさに「後から発車する特急列車に乗る」ようなものなのです。
もしあなたがトレードを通して目指すものが高いところにあるのであれば、手近な各駅停車にすぐ飛び乗るのではなく、「後から発車する特急に乗る」ことで、最終的には遥かに早く目的地にたどり着くことができます。

システムトレード入門セミナー初歩編 [DVD]
システムトレード入門セミナー初歩編 [ビデオ]

  1. URL|
  2. DVD・ビデオ

トラックバック

http://systemtrading.blog58.fc2.com/tb.php/9-38d2953e
<<トレーディングシステム徹底比較 | ホーム | ジョン・ヒルのトレーディングシステム検証のススメ>>

サイトマップ

カテゴリー

リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。